自動車チューニング用語辞典

自動車のチューニングに関する用語を解説いたします

自動車チューニング用語『ABS』

ABSはアンチロック・ブレーキ・システム(Antilock Brake System)の略称です。急ブレーキあるいは低摩擦路でのブレーキ操作において、車輪のロックによる滑走発生を低減する装置です。通常の走行中はタイヤと路面は一定のスリップ率以下にはならず、ほぼ滑べりません。タイヤの転がる方向が限定されているがゆえに、ステアリング操作によって自動車の方向を制御することができます。通常のブレーキ操作においては、ブレーキローターないしブレーキドラムとブレーキパッド、ブレーキシューの間に摩擦力が生じ、さらにタイヤと路面の間に摩擦力が生じることによって車は止まります。しかしながら、急ブレーキを掛けた場合や、路面が濡れていたり凍結しているような場合は、路面とタイヤとの摩擦係数が十分に大きくなく、ブレーキによって生み出されるトルクが路面とタイヤによって生み出されるそれよりも大きくなることがあります。この場合、タイヤはロックしてしまい、路面上をスリップ(滑走)することになります。一旦タイヤがロックして滑り始めると、ステアリング操作が効かなくなり制御不能となるばかりか、前走車への追突や横滑り、横転などの重大事故の危険に晒されることになります。またタイヤが滑っている状態では、タイヤの一箇所が集中して摩耗することになり、タイヤの寿命が短くなったり異常摩耗による振動が出たりします。これを防ぐために、ブレーキを一気に踏み込むのではなく徐々に踏み込み、滑り始めたら少し緩めて再び踏み込む動作を繰り返す運転技術(ポンピングブレーキ)がありますが、ABSはこれをコンピュータが行うシステム制御のことです。
参考:ウィキペディア

自動車とチューニングカーの専門店をお探しの場合はお気軽にお問い合わせ下さい

チューニングカー、スポーツカー、中古車販売、中古車買い取り、自動車修理、板金塗装(鈑金)のお見積り、損害保険等、ご相談は無料です。
当社は愛知県春日井市にありますが、名古屋市内や、愛知県内など広範囲にサポートできるよう努力しております。
ユーズドカー・ブラスト : 愛知県春日井市松河戸町6丁目3-7 電話0568-84-7740

火曜定休
トップページ
スタッフブログ
チューニングカーのブラストのウェブサイト
ハコスカ社長の部屋