自動車チューニング用語辞典

自動車のチューニングに関する用語を解説いたします

自動車チューニング用語『空ぶかし』

空ぶかしは、アイドリングのことです。エンジンの稼働に即応できる状態を維持していること、あるいは、そのための動作です。単にアイドルという場合もあります。潤滑・冷却のための循環ポンプ駆動を理由とする場合が多いです。
社会的にはエネルギーの無駄遣いと考えられる場合もあります。また、騒音被害も引き起こすとも考えられるため最小限に留めるべきとの意見もあります。近年の地球温暖化問題に鑑み、公営バスの中には、「アイドリングストップ」をスローガンとして赤信号で停車している際にはエンジンキーをオフにするように心がけるところもあります。ただし、再始動などによる損失も含めて総合的に判断される必要があるので、赤信号によるアイドリングストップと一時駐車におけるアイドリングストップを同一に考えるのを疑問視する声もあります。
参考:ウィキペディア

自動車とチューニングカーの専門店をお探しの場合はお気軽にお問い合わせ下さい

チューニングカー、スポーツカー、中古車販売、中古車買い取り、自動車修理、板金塗装(鈑金)のお見積り、損害保険等、ご相談は無料です。
当社は愛知県春日井市にありますが、名古屋市内や、愛知県内など広範囲にサポートできるよう努力しております。
ユーズドカー・ブラスト : 愛知県春日井市松河戸町6丁目3-7 電話0568-84-7740

火曜定休
トップページ
スタッフブログ
チューニングカーのブラストのウェブサイト
ハコスカ社長の部屋